車は下取りしてはいけません!中古車一括査定の方がお得な理由

車は下取りしてはいけません!中古車一括査定の方がお得な理由

MENU

下取りと買取、どちらがお得かご存知ですか?

 

「そろそろ車を買い換えたいんだが、当たり前に下取りに出したら、損しないかな?」

 

鋭いです!

 

車は下取りしてはいけません。

 

もっと車を高く売る方法があります!

 

ご存知かも知れませんが、まず下取りと買取の違いから。

 

下取り
中古車・新車を買うお店に、今乗っている車を引き取って貰うこと。

 

買取り
中古車販売店や買取専門店に直接車を売ること。

 

 

それぞれにメリット・デメリットがあります。

 

下取り 買取
メリット@

車を売る店と買う店が同じなので、

手続きがカンタン

買取一括査定を利用すれば、
最も高く車を買ってくれる業者に売却できる。

メリットA

車の購入額を値引きできない場合に、

下取り価格を少し高くしてくれる場合がある。
 

下取りよりも高価で売却でき、新しく購入する業者でも値引きがあった場合は、二重でお得

デメリット 他店の買取価格の見積もり額に合わせて、買取価格を上げてくれることは、ほぼない。 車を売る店と買う店が異なるため、下取りよりは多少手間がかかる。

 

昔は下取りが良かった時代もあるのですが、ほんの少しの手間が省ける以外に下取りのメリットはあまりないです

 

ほとんどの場合下取りよりも一括査定で競争入札してもらった方が査定金額が高くなります。
一店舗よりも競争入札の方が買取価格が上がるのは当然ですよね?

 

一括査定でピックアップした中古車買取業者さんの個別査定も、自宅に出張査定に来てもらえば手間もかかりません。

 

特に、少しでも車を高く売りたい方は、絶対に中古車一括査定の方がお得です。
中古車一括査定サービスならお住まいのエリアに合わせて、最大8社〜10社の見積もりが無料で一括で取れるので、愛車の客観的な価値が分かり、その後の個別業者との価格交渉も有利にやっていく事ができます。

複数の買取業者で査定すると、こんなにも価格差が!

中古車一括査定を利用して愛車を一括査定した方の「何社で査定したか?」「各社の査定額」などを調べると、最低査定額と最高査定額の差が40万円もある方が何人もいました。

 

他にも10万円の差とか25万円の差などになるとゴロゴロいます。

 

色々見ていて気づいたのですが、最高額と最低額の差が大きい人の特徴があります。

 

それは一括で査定している業者の数が多い、という事です。

 

2社で一括査定される方より、4社、5社と一括査定されている人の方が高額査定が出ている傾向があります。

喜ぶ車

一括査定する業者さんを多くすることで多少時間が掛かるかも知れませんが、もし40万円も高く売れるなら誰でもやりますよね?

 

逆に言えば一括査定しなかった、一括査定しても2社くらいにしか査定を頼まなかったら、みすみす大金を捨てているのと同じだと思いませんか?

 

中古車一括査定なら最大8〜10社の業者に一括で査定できます。

 

査定したからと言って、すぐに車を売る必要は一切ありませんので心配無用です。

 

しかし査定は思い立ったら早めにしておいた方が、より高く売る可能性が高くなります。
車の売却までに時間的余裕があれば、交渉を有利に進める事ができるからです。

 

*繰り返しますが、一括査定する時はなるべく多くの買取業者に査定してもらいましょう!

イチオシ一括査定サービス

車